アイキャッチ+メッセージ

SNSを使ってみよう +メッセージ

+メッセージアプリって必要?LINEとの違いやダウンロード方法

更新日:

 

アイキャッチ+メッセージ

+メッセージを利用していますか?利用したい人もまだ、このアプリの情報が少ないため迷っているかもしれませんね。

NTTドコモ・ソフトバンク・auの3社で利用できる「+メッセージ」が2018年5月9日スタートしたばかりの新しいSNSになるアプリです。

しばらくサービスが安定するまでに時間がかかると思いますが、多くの人が利用しているLINEとの違いやサービスの内容について参考になれば嬉しいです。

+メッセージの料金内容は?

電卓画像

大きく宣伝された「+メッセージ」ですが、まずは「サービス内容」や「利用料金」について把握しておきましょう。基本的なサービス内容は3社とも同じサービス内容になっています。

利用料金

アプリのダウンロードにかかる費用も、月額利用料金も発生しません

注意:ネット回線の使用料や、スマホのパケット定額料金はかかります。

[balloon_left img="https://snsmagazine.site/wp-content/uploads/2018/06/snst72-e1528724196982.jpg" caption="Rio"]ダウンロードしたらお金取られる!と心配しなくて大丈夫ですよ。[/balloon_left]

まずはお試しで「ダウンロード」してみるのもいいかなと思います。

+メッセージ同士の通信費用は?

これまでSMSを送信するときには、3円以上の通話量が文字数ごとにかかっていましたが、「+メッセージ」はデータ通信での利用になるため通話料はいっさいかかりません。

ただし、データ通信費用が発生するため、文字数や動画・画像を送るとそちらが高額になる恐れがあります。

[balloon_left img="https://snsmagazine.site/wp-content/uploads/2018/06/snst72-e1528724196982.jpg" caption="Rio"]パケット通信の定額サービスに加入しておけば使い放題です。[/balloon_left]

+メッセージを利用していない人へ送信や費用は?

+メッセージを利用していない人に対しては今まで通りのSMSでの送信になるため、1通3円~は変わりません。ただし、アプリを利用したさいの見た目がこれまでと変化します。

アプリ画面を確認して利用者を判断できる

+メッセージ連絡先

名前の右端に+マークが付いている人が「+メッセージ」利用者・無表示の人がSMSのみの利用者という意味です。

送信するときは名前をタップするとこれまで通り文字数制限ありのSMS送信画面が表示されます。

定額サービスに加入しないといけないの?

「+メッセージ」を利用する人は、パケット通信の定額サービスに必ず入っておきましょう。膨大な通信費用を請求されることを防ぐ事ができます。

ソフトバンクのみ「+メッセージ」を利用できる端末の人は、自動的にSMSが「+メッセージ」に切り替わるようですので注意してくださいね。

どの機種でも利用できますか?

スマホ画像

もちろん全ての機種に対応しているわけではありません。今後増えていく予定のようですが、今のところまだ少ないのが現状ですね。

利用できる機種

iPhone・iPadは6月下旬以降に対応。スマホやタブレットはAndroidOS4.4以上ならサービス開始時から対応しています。

[balloon_left img="https://snsmagazine.site/wp-content/uploads/2018/06/snst72-e1528724196982.jpg" caption="Rio"]サービス開始直後はさまざまな不具合が予想されるため、少し落ち着いてから試してみるのもいいですね。[/balloon_left]

利用できない機種

ガラケーやキッズフォン・格安スマホは6月現在利用できません。格安SIMのスマホに関しては、今後検討されていくようですので、期待しておきましょう。

「+メッセージ」アプリの利用開始手順

利用開始にあたって必要なものは特になく、利用可能端末のSMSをアップデートするか「+メッセージ」アプリをダウンロードすることで使えるようになります。

ちなみに、au・ドコモ・ソフトバンクそれぞれ利用開始方法が異なるため確認しておきましょう!

auスマホの利用開始方法

AUロゴ画像

au端末の場合は、SMSを「+メッセージ」にアップデートすれば使えるようになります。今回の3社の中で手順がややこしいのは、auだけです。

  1. アップデート通知を確認
  2. +メッセージ(SMS)「アップデート手動」を押す
  3. アップデートを押す
  4. 「お客様情報の・・」という表示がされますので「承諾」を押す
  5. ダウンロードするけどいいですか?「はい」を押す
  6. アプリを起動

ドコモスマホの利用開始方法

docomoロゴ画像

ドコモの場合は端末にアプリをダウンロードする方法で利用開始になります。下のダウンロードをタップすると、自動でダウンロード画面になるのでダウンロードしてくださいね。

「+メッセージ」をダウンロード先

ソフトバンクスマホの利用開始方法

Softbankロゴ画像

Softbankの場合、申し込み不要で自動的にSMSが「+メッセージ」にアップデートされる方法をとっているようですね。

基本的にはドコモと同じで「Google Playストア」からアプリをダウンロードしてきて利用を開始する手順になっています。

ただし、Softbank利用者で「+メッセージ」を利用したくない人は、よく下記の注意を確認しておきましょう。

+メッセージを利用したくない人は?

もちろん「+メッセージ」を利用するかしないかは人それぞれですよね。

[balloon_left img="https://snsmagazine.site/wp-content/uploads/2018/06/snst72-e1528724196982.jpg" caption="Rio"]利用したくなくて「前のSMSのままでいい!」って人も中にはいるのでは?[/balloon_left]

そういった人は、アプリを「アップデートorダウンロード」しなければそのままのSMSを利用することができますが、今まで通り最低3円~の通信料がかかります。

ソフトバンクの人は注意!

[balloon_left img="https://snsmagazine.site/wp-content/uploads/2018/06/snst72-e1528724196982.jpg" caption="Rio"]注意してください。自動アップデートされている人は、アンインストールすると危険です。[/balloon_left]

アンインストールしてしまった場合、これまでのSMS内の送受信データも消えてしまいます。データを残しておきたい人は、アンインストールしないか、メッセージのバックアップをとってからアンインストールしましょう。

「SMS」との違いはなに?

+メッセージスタンプ

これまでLINEで繋がらない人とはSMSを利用して連絡をとってきたという人も多いのではないでしょうか?

これまでよりもさらにできることが増えたのが「+メッセージ」だと思って間違いはありません。

料金の違い

上でも少し触れていますが、利用料金の仕組みが根本的に違います。

  • SMS送信時に発生するのは通話料
  • +メッセージで発生するのはパケット通信料

といった違いがあります。

データ通信料金を利用しますので、WiFi環境にいるなら完全に利用料金は発生しなくなります。スマホのパケット定額通信サービスに加入している人も、定額料金以上の料金が請求されることはないでしょう。

ただし、通常SMSしか利用できない相手にメッセージを送信した場合は、これまで通りの通信料(1通最低3円~)が発生する仕組みになっています。

「+メッセージ(プラスメッセージ)」のアイコンが表示されている相手と「+メッセージ(プラスメッセージ)」のやりとりができます。なお、アイコンが表示されていない相手には、ショートメッセージサービス(SMS)でメッセージが送信されます(ショートメッセージサービス(SMS)送信時には別途送信料がかかります)。

ドコモQ&Aより

文字数制限2,730文字!?

    • SMSでは、最大文字数が全角70文字
    • +メッセージは全角2,730文字

これまでわずらわしかったSMSの文字数制限がなくなるとも言えるほどの文字数です。

2,730文字のメールを送る事は、なかなか考えられませんので、実質文字制限はないと考えてもいいのではないでしょうか。

スタンプが使える

+メッセージスタンプstore

使えるスタンプの種類はまだ少ないですが、これからLINEのように一般のクリエイターさんたちの販売が始まるのを期待ですね!

今のところ500種類くらいダウンロードできるようですので試してみてくださいね。

[balloon_left img="https://snsmagazine.site/wp-content/uploads/2018/06/snst72-e1528724196982.jpg" caption="Rio"]スタンプ販売できるようになったら作ってみたいな。と画策中です。[/balloon_left]

写真・動画も送れる

nekoGif

写真・動画を添付してメッセージを送信できるようになります。これまで文字だけだったメッセージも一気に華やかにすることができそうですね。

その他の機能

グループメッセージや音声メッセージなどの送信も可能になります。基本的にはLINEで可能な事は全部できるようにしているみたいですね。

参考までにサービス内容の紹介動画をチェック!

サービス紹介動画

LINEと比較したときのメリットは?

みなさんはLINEで「既読無視」とか「既読スルー」とかって気になりますか?

[balloon_left img="https://snsmagazine.site/wp-content/uploads/2018/06/snst72-e1528724196982.jpg" caption="Rio"]既読になってるのに、なんで返事こないんだろう?[/balloon_left]

と思う事はあるかもしれませんね。

既読通知をOFFにできる!設定方法

既読スルーできる

個人的にかなり嬉しい機能だなと感じているポイントなのですが、既読スルーしても相手に通知が一切いかなくなるんです。

設定方法

+メッセージ内にある「プライバシー」の項目を開いてみましょう。

  1. プライバシー設定を開く
  2. 「メッセージ既読機能」
  3. OFFに変更

設定は簡単で、最初はONになっていますので、そこをOFFにするだけです。

この設定だけで、相手にメッセージを読んだことが伝わらないようにできます

電話番号しか分からない人へのSMSとして使える?

LINEを交換していなくて電話番号だけしっている人も中にはいますよね?

そういった人との連絡のやり取りもLINEと同じ感覚で利用できるようになるのは、少しメリットに思えます。

ただし、「+メッセージ」を利用している相手にだけ使える機能で、それ以外の人へはスタンプや動画を送ることはできません。

まとめ

まだ2018年5月に始まったばかりのサービスなので、これからの成長に期待したいアプリですね。

LINEに変わる日本のメインツールになるのか・・LINEの利用者日本だけで7500万人ですからどうでしょうね。利用者が増えて、メリットも大きいなら継続して使っていきたいと思います。

  • この記事を書いた人

free-lance-rio

はじめまして、在宅フリーランスのRioです。現在フリーランスのWEBライターとして生計を立てています。 ブログやアフィリエイトからの収益も得られるよう努力中!このサイトでは、会社員がフリーランスになるまでの過程や情報を全て公開します。 ちょっと特殊な境遇からのフリーランスですが、同じ境遇の人の役にたてばすごく嬉しいです。

おすすめ記事

アイキャッチ画像 1

どうもRio@です。 さっそくですが、「みなさんは、フリーランスの職種がどれくらいあると思いますか?」フリーランスと呼ばれている「自分のスキルを生かした個人事業主」ってかなりの範囲ですよね。 そこで今 ...

-SNSを使ってみよう, +メッセージ
-, , ,

Copyright© フリフログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.