ソーシャルメディア

ツイッターの賢い使い方!使いこなせば最新人気情報が集まる便利ツール

投稿日:

Twitter賢い使い方

 

ツイッターは、ツイート以外に賢い使い方があるのかな?みんなどうやって使ってるんだろう?知りたいこと、役立つ情報を集めたいときはどうすればいいの?

 

ツイッターは、ツイートしてフォロワーを集めるだけのツールとして利用している人が多いですね。でも、非常にもったいないことをしているかも・・。

 

使いこなせば非常に有益な情報を集められるのもツイッターのメリット。しかもネット検索よりも早く、最新情報を集めてくれるのは本当に助かります。

 

そこでこの記事では、ツイッターを使用している人が、さらにツイッターを使いこなすために必要な賢い使い方をいくつか紹介しています。

 

学生・主婦・会社員など、だれもが使いこなせる方法なので参考にしてくださいね。

 

ツイッターの賢い使い方

ツイッターは、ツイートするためだけのツールではなく、情報収集にも便利なツール。ネット検索よりも早い、最新情報(ツイート)を集めるのに役立ちます

※以下で紹介する検索ワードは、分かりやすくするために「」を使用しています。検索タブに入力するさいは必要ありませんので、注意してくださいね。

知りたいキーワードが2つあるなら「OR」検索を使おう

Twitter活用 OR

知りたい関連情報の言葉が2つある場合に使えるのが「OR」。例えば、ブログとSEOで検索したい場合、ネット検索と同じように間にスペースを入れて普通に検索する人が多いですよね。

 

しかし、その検索方法では、以下のようにツイート内に「ブログ SEO」と入っているものだけが表示されてしまいますよね

 


そこで、活用できるのが間に「OR」を入れる検索方法。

ブログ OR SEO

検索結果▶

と入れて試しに検索してみてください。

 

すると検索結果に表示されるツイートの種類が増えるはず。間にスペースだけでなくORを入れると「ブログ」か「SEO」を含むツイートを表示してする指示になります

 

ポイント

知りたい情報に関するワードが2つあるなら「OR」を使おう。

 

キーワードを含む人気ツイートを調べたいなら「min_faves:」

Twitter活用 いいね

自分のアカウントにマッチしたキーワードを含む人気ツイートを知りたい人は、「min_faves:」を使いましょう。

 

「min_faves:」は、知りたいキーワードを含むツイートで「いいね」の数が多いものを検索したいときに使用します

 

例えば、「SEO」というワードを含むツイートで、「いいね」が10個以上あるツイートを知りたい場合、以下のように入力してください。

 

min_faves:10 SEO

コピペして検索してみてくださいね。

検索結果▶

 

「min_faves:」の後に入れる数字は、10・100・1000でもOK。自由にしてしてください。その後にスペースを空けて調べたいキーワードを入力すれば検索結果が表示されます。

 

ポイント

いいねが多いツイートを知りたいなら「min_faves:」

 

リツイートされた数が多い人気ツイートを知りたいなら「min_retweets:」

Twitter活用 リツイート

これも、人気ツイートが知りたいときに有効ですね。ただし、「いいね」以上に反応を得やすいツイートがわかるのは大きなメリットでしょう。

 

「min_retweets:」は、リツイートされた数を指定して、キーワード検索するための方法です

 

例えば、「ブログ」を含むツイートで、リツイート10回以上されているものが知りたいなら以下のように入力してください。

min_retweets:10 ブログ

検索結果▶

 

このリツイートの数は、自分のアカウントにマッチしたキーワードを含むどんなツイートに反応してもらいやすいかを知るために役だちます。

リツイートしている人は、関心が同じ可能性もあるため、積極的にフォローしていくのも1つの方法ですね。

 

ポイント

リツイートの多いツイートを知りたいなら「min_retweets:」

 

Twitterトレンドもチェックして活用できる

Twitterトレンド画面

トレンドキーワードに関連した記事をすでに書いている人は、人気ハッシュタグを使って、自分のブログリンクを付けたツイートをするのもおすすめです

よく検索されているキーワードは、トレンドに表示されている「#ハッシュタグ」が参考になります。人気のあるトレンドにどんどん乗っかって、同じハッシュタグでツイートしていけば、インプレッションを稼げるかもしれません。

ただし、そのハッシュタグが自分のTwitterアカウントで発信している内容とかけ離れている場合は注意してください。何を発信しているTwitterなのか分からならないように、あくまでもマッチするキーワードを活用していきましょう

 

ツイッターの賢い使い方は「検索機能」を使いこなすこと

ツイッターは使いこなせばとても便利な情報収集ツールになってくれます。この記事で紹介した検索方法を使っていなかった人は、ぜひ利用してくださいね。

ポイント

2種類同時に調べる「OR」

いいねが多いツイート「min_faves:」

リツイートが多いツイート「min_retweets:」

 

関連記事

Twitterを見やすくする文章作成方法!箇条書き文字数と目安は?
gif作り方
スマホでOK!高画質GIFの作り方【SNS投稿にピッタリで無料】
インスタにおすすめの360°カメラ「Insta360 ONE X」レビューと使い方【Android・iOSスマホ対応】

おすすめコンテンツ


-ソーシャルメディア
-

Copyright© フリフログ.Sns , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.