便利ツール 副業・フリーランス

最初にしないと後悔する「GoogleAnalytics」設定!Chromeで自己アクセスを除外する方法

更新日:

アナリティクス画像
ブログはじめたばかりで、「GoogleAnalytics」の設定もできてないから正確なデータが分からないよ~

 

そんな問題を簡単に解決するため、Chromeを使った設定方法を紹介しちゃいます

 

こんな人におすすめ

  • ブログ初めて間もない
  • 頻繁にブログレイアウトを変更してる
  • 自分でサイトにアクセスしてる
  • アクセス数の少ないページの正確なデータも知りたい
  • PV数が全体的に少ない

では、理由も含めて画像付きで、分かりやすく説明していきますね。

 

自己アクセスがあると正確なデータが出ない

まず、結論から言いますと、自己アクセスを除外しない限り正確なデータはとれません

 

なんで正確じゃないの?

 

例えば、何の設定もしていない場合

いらないデータ

  • ブログのレイアウト変更
  • サイトチェックするためのアクセス

こんな情報まで、「GoogleAnalytics」のデータに含まれてしまうからです。

 

あなたが本当に知りたいデータは、以下のポイントですよね?

ポイント

  • 正確な訪問人数
  • 正確なPV数
  • 直帰率
  • 行動パターン

 

ブログを始めたばかりなら、1日1人でも訪問してくれていることが分かると嬉しいはずです。

 

でも、それが自分の訪問回数だったとしたら・・とても残念(´;Д;`)

 

だからこそ、正確なデータで喜びましょう

 

じゃあ、どうすればいいの?

 

僕も難しい操作は嫌いなので、できるだけ簡単にできる方法を紹介します。

 

Chromeを使えば難しい操作は必要ない

「Chrome」は、Googleさんが開発している「ブラウザ」という事もあって、とっても便利なGoogle Analytics オプトアウト アドオンが配信されています。

 

では、これでどんなことができるのか、紹介しますね。

 

「Google Analytics オプトアウト アドオン」で自己アクセス自動除外

「Google Analytics」は、インターネット回線の「IPアドレス」を判断して、ユーザーさんたちのアクセスをカウントしています。

 

そして、必要ない自分の「IPアドレス」を簡単な操作でGoogle Analytics オプトアウト アドオン」は、自動除外してくれるんです。

 

それ、どういう仕組みなの?

 

では、ちょっとアクセスの仕組みについても簡単に説明しておきますね。

 

「Google Analytics」がIPアドレスを取得する仕組みは簡単

IPアドレス

例えば、上の図のように各家庭に固有番号(IPアドレス)が割り振られているとします。

 

この場合「Google Analytics」は、何番の固有番号(IPアドレス)からブログにアクセスがあったのか、数字を読みとっているだけです。

 

ただ、「Google Analytics」は、どれが自宅なのかまで分からないので設定が必要なんですね。

 

「Google Analytics」でもフィルターできるけど面倒

アナリティクスを開いて「設定」➔ビュー内の「フィルタ」という機能もあります。

 

ただし、これを利用する場合、「IPアドレス」がくせものなんです。

ココに注意

IPアドレスの数字は、一度ルーターの電源を切ると変わってしまう

ブログ初心者さんの場合、恐らくIPアドレスを固定していない人が多いと思います。

 

その人は、IPアドレスが変わるたびに「フィルタ」を開いて設定しないといけません。

 

ちょっと面倒ですよね?

だからこそ、全部自動でやってくれるGoogle Analytics オプトアウト アドオン」が最適です。

 

もちろん、固定IPアドレス設定が分かる人は、そちらでも大丈夫ですよ。

 

インストールから設定までの手順

これも、かなり簡単なので順番にやっていきましょう!

 

手順

  1. 「Chrome」インストール
  2. 「Google Analytics オプトアウト アドオン」インストール
  3. Chromeで設定確認

 

1.Chromeをインストール

まず、PCにChromeブラウザが入っていない場合は、以下のサイトからインストールしてください。

 

 

Chromeダウンロード画面

 

この画面が出たら、Chromeをダウンロードを選択➔「同意」をクリック

 

すると以下の画面が出ますので、PC上にダウンロードされた「セットアップファイル」を開きましょう。

ダウンロード完了画面

あとは、指示通りにダウンロードすればChromeインストール完了です。

 

ダウンロード方法が分からない人は、GoogleChromeサイトに詳しく説明されています。

 

2.「Google Analytics オプトアウト アドオン」インストール

Chromeブラウザから以下のボタンをクリックしてください。

 

 

ボタンを押すとこの画面が出てきます。

 

ダウンロード画面

次に、右上にあるブルーの「Google アナリティクスオプトアウトアドオンをダウンロード」ボタンをクリックしてください。

 

すると次の画面が表示されます。

 

ダウンロード画面2

次は、「Chromeに追加」をクリックです。

 

そして、「拡張機能を追加」をクリックしてください。

同意画面

 

ブラウザへのインストールが完了していれば、アドレスバーの横に次のマークが表示されているはずです。

Gマーク

 

自己アクセス除外設定ができているか確認のため、「g」をクリックし「拡張機能を管理」へ進んでください

 

すると次の画面が出てきます。

拡張機能確認

チェックするのは、「Google AnalyticsのJavaScriptと連携してGoogle Analyticsに情報が送信されないようにします。」の項目が「オン」になっているかどうかです。

 

「オン」になっていれば、無事Chromeで自分のブログを開いてもアナリティクスへ通知が行かなくなっていますので安心してください。

 

ココに注意

あくまで、Chromeでの設定ですので、自分のブログ・サイトを他のブラウザで開いた場合、アナリティクスへ通知がいくので注意してくださいね。

 

ブログ・サイトをいじる時は、今後Chromeブラウザからすれば問題ありません。

 

自己アクセス除外に関する情報でした。読んで下さり、ありがとうございます!

おすすめコンテンツ


  • この記事を書いた人

管理人リオ:ライター&メディア編集者

WEBライター・編集者として記事を書くお仕事をしています。リスクヘッジのためブログからも月20万円程収入を得ているフリーランスです。保険会社を退社後、マーケティング知識を生かし、元々副業でしていたライターへ転職しました。 このブログは、フリーランスについての情報をメインに、副業情報・SNSの活用方法・フリーランスにおすすめの保険を紹介しています。

おすすめ記事

在宅ワーク画像 1

サラリーマンが副業として自宅でもできるおすすめ職業をピックアップ。仕事内容・どんな人におすすめかが分かる情報です。

ブログ設計画像 2

フリーランスのWEBライター・WEBデザイナーになる前に知っておくと役立つ4つのポイントを紹介。

特化ブログ作成 3

ブログのPV数がなかなか上がらない人に、PV数を上げて収益をUPした方法を紹介します。

-便利ツール, 副業・フリーランス
-,

Copyright© フリフログ.Sns , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.