アイキャッチ画像

知っておきたい情報

現役フリーランスがおすすめする人気職業7つの特徴

更新日:

どうもRio@です。

さっそくですが、「みなさんは、フリーランスの職種がどれくらいあると思いますか?」フリーランスと呼ばれている「自分のスキルを生かした個人事業主」ってかなりの範囲ですよね。

そこで今回は、会社員からフリーランスに転向して働き、生計をたてるまでにわたしが調べてきた情報を踏まえて、おすすめの職業を紹介しちゃいます。

こんな人におすすめの記事です

  • フリーランスとして働きたいけど、おすすめ職業って何?
  • その職業は、どんな人に向いてるの?

フリーランスの人気職業7つを紹介

仕事を決める前にまずは、自分がやりたいと思える仕事があるのか知るのが大切だと思います。専門スキルが必要なものから、未経験でもできる仕事までピックアップしました。できる仕事がないか検討してみてください。

 

Rio
個人的な見解もあるので、「こんなのもあるんだ~」って思ってもらえると嬉しいです

 

夢のあるブロガー生活

ブロガー

ココがおすすめ

未経験・初心者関係なく始められる

稼いでいる人は月に何百万も稼いでいる

不労所得を構築できる

まず、どんな仕事を選んだとしてもやっておくべきなのが「ブログ・アフィリエイト」だと思います。

 

ブロガーさん達の主な収入原はこの2つ

多くのブロガーさんたちはアドセンスの広告料金と、物販などアフィリエイトの報酬を収入原にしています

 

報酬システム

  • アフィリエイト:企業の変わりに商品やサービスを宣伝しブログから申し込みが入ると報酬が支払われる
  • アドセンス:ブログ訪問者が広告をクリックしてくれると報酬が発生する

 

Rio
アフィリエイトやブロガーは、情報収集が大切だと先輩ブロガーさんたちも言われてますね

 

ブロガーはどんな人におすすめ?

ライター環境

文章を書くことが好きな人、何か大好きな趣味を持っている人。他の人ができないような経験をしている人に特におすすめの職業です

 

Rio
自分の好きなこと、自分の経験を生かして書けることは強みだと思います

 

ブログ運営スタートには2つの選択肢がある

ポイント

  1. 今している仕事を続けながらブログを育てる。
  2. フリーランスとしてスタートして、経験を積みながら、ブログを育てる。

今働いている人は、副業としてブログを育てていくのがおすすめです

 

わたしは保険会社勤務時代からWEBコンテンツを担当していたこともあり、趣味ブログも最初から育てていたので1番のパターンですね。たいして力を入れていないブログでも以下の収入が発生しています。

現在ブログから月に3000円以上収入

アフィリエイトからは1万以上の報酬

 

ブロガーは、コツコツ続けている精神が最も大切なんだな~と最近しみじみと感じています。自分の今の状況を考えてみて、できそうなら1か2のスタイルでチャレンジしてみるのもいいと思いますよ!

 

主婦にも人気のWEBライター

WEBライター

ココがおすすめ

自分の時間を作ってコントロールしやすい

文章能力も上がるのでブログと相性が良い

企業が運営しているWEBサイトに載せるための記事を執筆するお仕事ですね。企業から仕事を依頼されて請け負うスタイルで、仕事をしながら始めて3ヶ月で10万円以上になり週に3.4日仕事をするだけで生活できています

 

Rio
これで生きていけるのは、本当にありがたいことです。

 

納期のある仕事だけでなく、納期無しで自由に執筆できる仕事もあり、1記事あたりの単価が上がれば楽に生活していけます。

 

時間をコントロールできるから主婦も多い

子育てが必要な子供

でも、WEBライターなら自宅にいながら執筆のお仕事ができるので、多くの主婦が活躍している職種でもあります。子育てに関する記事や、主婦ならではの記事なんかは仕事がたくさんあるので、仕事がなくて困るといった心配もありません。

 

簡単にWEBライターの仕事を始める方法は、クラウドソーシングを利用してみるのもおすすめです。わたしも利用していますが、多くの依頼があり、仕事に困ることもありません。

例えば、クラウドソーシング大手「ランサーズ」は、安定した企業で仕事も豊富にあり、登録者が多いことで有名ですのでおすすめですよ。

 

フリーランスエンジニアで高収入を!

プログラミング画像

ココがおすすめ

ネットさえあればどこに住んでいてもOK

収入が高単価

パソコンのエンジニアとしてのスキルを持っている人は、高収入のITエンジニアとしての仕事を選択することも可能です。プログラミング言語などを習得していれば、今のネット社会に仕事はいくらでもあります

 

これから勉強してエンジニアになれる?

さすがに60以上の高齢者で、パソコン触ったことも無い人でなければ勉強して誰でもなれる仕事なんです。まだまだ難しいイメージが多いのか人が少なく、どこの企業も人手が足りていません。

クラウドソーシング大手「ランサーズ」でもエンジニアやWEBデザイナー案件が豊富にあるので仕事ができます。独学で学んだレベルでも報酬は、1つのサイトを作って5万とか10万とか、それ以上もありますね。

わたしの場合は妻ほったらかしで、集中しすぎてしまうタイプなので禁止令が出ちゃいましたが、できるのであれば経験を積んで高収入の仕事もできるWEBエンジニアはおすすめですよ。

 

WEB言語を習得するにはどうすればいい?


WEB言語を習得するには、スクールに通って勉強するか、WEBスクールの授業を受けて言語を習得するかの2種類をおすすめします。

ポイント

  • 自己管理できるタイプの人は、WEBスクール
  • 他の人がいないと自信がない人はスクールに通う

はっきり言って自分だけの独学で勉強することも可能です。ただし、習得するには努力・自己管理、そして寂しさに耐える必要もあります・・言語入力を間違えたときがキツいんです。

WEB言語は、初心者1人では間違いに気づくことすら時間がかかるため、経験者に教えてもらえる環境が一番だと思います

 

完全に誰ともかかわらずに勉強したい人におすすめなのが、UdemyドットインストールというオンラインのWEBサービスです。



例えばUdemyの「【世界で30万人が受講】フルスタック・Webエンジニア講座」というコースなら、「HTML・CSS」などの基本が全て学べる授業動画がセットになって販売されています。

 

購入した動画はいつでも見れるので、忙しい人でも自分の勉強したい時に見て学習することが可能です。

 

WEBスクールの無料体験

WEBスクールも実際に通う必要がなく、TECH:CAM「フリーランスコース」なら自宅で自分のペースで学習することができます。TechAcademyの無料体験もしていますので一度試してみるといいでしょう。

こういったスクールの大きなメリットは、現役のエンジニアに分からないことをすぐ質問できる事です。独学では見つけるのに時間がかかる失敗もスクールなら心配いらないですね。

 

フリーランスのWEBデザイナーになりたい!

WEBデザイナー画像

ココがおすすめ

ネットさえあればどこに住んでいてもOK

収入が高単価

デザインが楽しい

WEBデザイナーとは、こういったブログや企業のWEBサイトのデザインを作成する人のことです。HTMLやCSSといったWEB言語を利用したコーティング作業をする人のことも挿しています。

 

WEBデザイナーは、デザインが好きな人におすすめの職業ですね。ただ、デザイナーとコーティングが完全に分かれている仕事もあるため、コーティングのみを請け負う「コーダー」として働くこともできますよ。

WEBデザイナーになるには?

こちらもWEBデザインを簡単に学ぶ事ができるスクールやコースがあります。TechAcademy/Webデザインコースは、WEBデザイナーになるまでの基礎から就職までお世話をしてくれるスクールですね。

また、独学で勉強するなら「未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース 」といった「Udemy」のコースを利用することもできます。

イラストレーターなら趣味が仕事に

イラストレーター

ココがおすすめ

絵が好きな人は最高の仕事

自宅で作業できる

仕事量も自分で決められる

完全なデザインのお仕事ですね。企業や個人に依頼されたイラストを描くお仕事です。絵を描くのが上手くなければ難しいでしょう。

イラストレーターとして働くのであれば、並行的に自分のイラストをLINEスタンプなどにして販売できる方法も知っておくと、他にも収入先を作ることができますよ。

 

ちなみにイラストレーターのお仕事もクラウドソーシングから受注することができるので、仕事探しが楽なのもメリットですね。

 

イラストレーターになるには?

イラストレーターも実績が大切なお仕事です。全くの初心者の人は、クラウドソーシングで実績を作っていくことが一番簡単な方法でしょう。

「イラストレーターもいいなぁ」と思う人は、クラウドソーシング大手「ランサーズ」で一度どんなお仕事があるか見てみるといいですよ。

 

YouTuberで億万長者?

YOUTUBE

ココがおすすめ

目立ちたい人にとっては最高

人気が出れば何千万~何億という収入になる

わたしには到底できないお仕事ですが、YouTuberもフリーランスの1つですね。トップYouTuberにもなれば何億円という年収を稼ぎだすようです。自分を売りだし、トークも上手。最新の情報にも精通していける人がトップになっているように思います。

視聴数を稼ぐために、ありえない事をして炎上したりしていますが・・・でも、興味がある人は、見てもらえるかは別としてYouTube配信は誰でも簡単にスタートできますよ。好きな人は、チャレンジです!

 

インスタグラマーは誰にでもチャンスがある

インスタグラマー

ココがおすすめ

インスタを活用できる

世界中を旅行しながら稼いでいる人もいる

今かなり日本でも流行っているインスタ。このInstagramに写真を投稿してお金をもらっている人もいるんですね。

フォロワー数の多いインスタ利用者は、企業から直接オファーがやってきます。ボチボチ・コツコツと投稿を続けられる人に向いていると思います。

 

Instagramはやっていますか?

もしまだなら、何もお金はかかりません。アカウントをまずは作ってみましょう!

 

日本だけでなく、海外の写真も見る事ができるのでオススメですよ。

インスタグラマーを目指してみたいのであれば、写真の種類を何か1つに特化してUPすることをオススメします。

ファッション系ならファッションのみ。フードならフードのみ。といった感じですね。フォロワー(あなたのファン)が増えるほど、インスタグラマーへの道が近づいてくる・・かもしれませんね。

Instagramとは何ですか?アカウントの作り方を紹介

まとめ

今回は、会社務めで自由な時間が持てない社会人におすすめするフリーランサーとしての仕事について紹介してきました。フリーランスといっても、まだまだ多くの職業があります。今回紹介したのは自宅でも仕事ができ、ノマドワーキングに向いている職業ばかりです。

インターネットされあれば、世界中どこでも仕事ができるのも大きな魅力。これから先の人生の選択肢を増やすためにも、WEBスクールでスキルアップするのもいいでしょう。ちなみにYouTuberとインスタグラマー以外の職業に関しては、全てクラウドソーシングから仕事を受注して生計を立てることも可能ですので、一度どんな仕事があるか見てみるといいですよ。

  • この記事を書いた人

free-lance-rio

はじめまして、在宅フリーランスのRioです。現在フリーランスのWEBライターとして生計を立てています。 ブログやアフィリエイトからの収益も得られるよう努力中!このサイトでは、会社員がフリーランスになるまでの過程や情報を全て公開します。 ちょっと特殊な境遇からのフリーランスですが、同じ境遇の人の役にたてばすごく嬉しいです。

おすすめ記事

アイキャッチ画像 1

どうもRio@です。 さっそくですが、「みなさんは、フリーランスの職種がどれくらいあると思いますか?」フリーランスと呼ばれている「自分のスキルを生かした個人事業主」ってかなりの範囲ですよね。 そこで今 ...

-知っておきたい情報
-, ,

Copyright© フリフログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.