ブログ運営

ブログ記事装飾の使い方!見やすい記事にする2つのポイントを解説

投稿日:

ブログの装飾方法画像

 

文字装飾を使うコツはありますか?

どうすれば見やすい文字装飾ができますか?

 

そんな疑問にお答えします。

 

読み飛ばしやすく、最後まで読まれる文章を書くために、正しい装飾方法を知ることは必須です。しかし、ブログ記事装飾方法を間違えている人は多く、チェックすらできていない人が多いかもしれませんね。

 

そこで、この記事では「ライター・編集者」としての知識を生かし、初心者さんでも簡単にマネできる方法を紹介しています。この記事の方法が読まれるブログを作る役にたつと嬉しいです。

 

テーマ内に良い装飾があっても使い方次第

検索画面

これまで、あなたはこんなふうに考えたことがありますか?

 

  • 装飾の種類が少ないのが問題なんだ。
  • いい装飾があればもっと読まれるはずだ。

 

確かに使いやすい装飾がテーマに搭載されていることは大切ですが、どの装飾を使い・どんな使い方をするか決めるのは自分です。

 

覚えておきましょう。

ポイント

  • 搭載されている装飾全てを使用する必要はない。
  • 装飾の種類が多い「Wordpressテーマ」が読者に読んでもらえるわけでもない。

 

正しい装飾の使い方を知っていれば、記事が見やすくなり、記事が読まれます

 

とうぜん、見ずらい記事の場合は逆ですね。

 

では、これから1つ例文を見て、装飾の「悪い使い方」・「正しい使い方」を見ていきましょう。

 

ブログ記事の装飾方法

テーマに複数搭載されている装飾の間違った使い方と正しい使い方を紹介します。

使い方を間違えると内容が伝わらない

見辛いブログを見る男性

以下の文章は、分かりやすくするため極端に悪い例文として作っています。

 

悪い例文

装飾を使ってブログの文章を見やすくしたい人は、利用する装飾の色を「1色~2色」程度に抑えるといいでしょう。1つの見出し内に3つも4つも装飾しないことも大切です。とびとびで不自然な装飾にならないように、コンパクトにまとめましょう

 

この文章の問題点は、装飾の使い過ぎ。パッと見たときに見づらく、装飾のカラ―も統一されていませんし、要点が分かりにくくなっているのも問題です。

 

また、シンプルにできる内容を文字数稼ぎのために、わざわざ分けているような印象も受けます。文字数稼ぎの文章は、理解しづらく読者に嫌われる傾向があるので注意してくださいね。

 

要改善の人

  • 利用してる装飾の種類が3個以上
  • 文字数稼ぎの書き方をしている
  • 1つの見出し内で3つ以上装飾している

 

このチェックリストに当てはまるか、自分の記事を見返してみることをオススメします。

 

見やすいブログ記事を書くための装飾ポイント2つ

正しい使い方として2つの方法を紹介します。

ブログ記事内の装飾数を抑えて1つにまとめよう

ブログの装飾方法画像

上記で悪い例として記載した文章を編集し、シンプルな文章にしたのが下です。

 

良い例文

文章を見やすくするために装飾の色を1種類に抑え、コンパクトにまとめましょう。装飾がバラけるなら再編集が必要です。

 

少しわかりやすくスッキリしました。装飾も1つにまとまっています。この文章なら見てすぐここが要点だと分かりやすいですね。

 

装飾をまとめるコツは、一言で見出し内のポイントを伝えきるように執筆することです。装飾は1つの見出し内に2つ程度に抑えておくと、より見やすくなりますよ。

 

長い文章が見やすくなる「箇条書き」もオススメ

writer文章

いっそのこと文章を箇条書きにしてしまうのも1つの方法です。

 

良い例文

見やすい文章装飾を考えている人は、以下のポイントを注意しましょう。

  • 利用する装飾を1色にしぼる
  • 1つの段落内の装飾もしぼる
  • とびとびにならないようまとめる

 

箇条書きにしてポイントだけ伝える方法は、よくライター業で利用されています。箇条書きにすると、文章量を抑えることができ、難しい内容も理解しやすくなる場合が多いからですね。

 

ただし、箇条書きばかりになってしまうと、バランスが悪くなります。文章が長くなってしまう場合・まとめたほうが分かりやすい場合に箇条書きを利用できないか検討してみるといいですよ。

 

ブログ記事に装飾を使いすぎないように注意しよう!

装飾を使いすぎてしまい、「見にくいブログの記事だ」と思われたらもう最後。せっかく訪問してくれた人も離脱して他のブログへ行ってしまいます。

 

そうならないためにも、以下の簡単なポイントを考えて見やすい装飾を使いましょう。

ポイント

  • 装飾の色を統一(多くても2つ)
  • 使用する装飾を絞る
  • 装飾が分かれないようにポイントは一文で書く
  • 長くなるならポイントは箇条書きに

この3つを注意するだけで、グッと記事が見やすくなりますよ。

 

見やすい文章の書き方も紹介しています。気になる人はチェックしてみてくださいね。

文章作成画像
読みやすい文章・ブログの書き方!5つのポイントを学ぼう

続きを見る

おすすめコンテンツ


-ブログ運営
-, ,

Copyright© フリフログ.Sns , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.